スーツ、ジャケパン、靴、ベルトのオーダーを頂きました!

お客様からのオーダー

 

こんにちは!アプンティートの高田総一郎です。

 

スーツを通して経営者の皆さまに自信をお届けし、
その自信をビジネスに活かして頂くことで、
事業発展のサポートをさせて頂いております。

 

 

先日のお客様です。

税理士の先生をされているお客様にリピートでご来店頂きました。

 

つい先日、スーツを納品させて頂いたばかりなのですが、アプンティートのスーツを大変気に入って頂き、またすぐにご予約を頂きました!気に入って頂き、とても嬉しかったです!本当にありがとうございます。アプンティートのスーツを通して、周りの方に素敵な第一印象を持って頂くお手伝いや、さらなる自信をお届けし、少しでもお仕事のお役に立つことができましたら、私にとってこの上ない喜びです。

 

今回はグレースーツ、ジャケパン、靴、ベルトのオーダーを頂きました。たくさんのオーダー本当にありがとうございます。

 

前回、ネイビースーツのオーダーを頂きましたので、今回はグレーも揃えたいということでご予約を頂きました。

 

無地、無地柄、ストライプなどの柄、カラーバリエーションなどたくさんご提案させて頂いた中から、大変珍しいドビー柄の素材をセレクトして頂きました。ドビー柄とは、規則正しく織られている柄のことを言います。

 

 

 

遠目で見ると無地なのですが、近くで見ると柄が分かります。この素材のスーツを着ていれば、もしかしたらお話される人が柄に気づいてくれるかもしれません。そうすれば、スーツの素材にもこだわりを持った(身だしなみを)キチンとした人、という印象を持って頂けると思います。

 

素敵な一着が仕上がると思います。私も楽しみです。

 

ジャケパンは、社内用としてまずは定番的なネイビーストライプジャケット、グレースラックスのスタイルにてオーダーを頂きました。

夏にも涼しく着て頂くために、真夏用の通気性の良い素材をセレクトして頂きました。

 

 

 

 

 

この素材はドライタッチなことに加えそもそもシワになりにくいため、汗などでシワになりやすいこの時期には特にお勧めです。(汗のせいで、肌と素材が触れたときにくっついた状態になり、その際にシワになることがあります。)

 

見た目にも清涼感がありますので、周りの方にも涼しげな印象を持って頂けます。
真夏時期の社内会議の装いに良いと思います。

靴はネイビーのモンクストラップのオーダーを頂きました。

靴のオーダーを考えられたきっかけは、足の横幅がやや広く既成靴ではなかなか合わないからということでした。

オーダー靴でしたら、足の横幅を大きくすることはもちろん、甲を高くすることもできます。既成靴のサイズでは合わないという方にもお勧めです。

スーツには基本紐付きの靴を合わせることがルールですが、唯一紐なしでも認められているのがこのモンクストラップです。

 

 

 

ネイビースーツにもグレースーツにも合わせやすい一足なります。
脱ぎ履きしやすいというメリットもあります。私も愛用しています!

 

靴に合わせてベルトのオーダーも頂きました。

 

靴とベルトの色、素材感を合わせることは、スーツ着こなしの基本の一つです。
アプンティートでは、靴をオーダーして頂いた革を使用しベルトのオーダーをすることも可能です。

 

 

 

たくさんのオーダーを頂き本当に本当にありがとうございました。今回も気に入って頂けるものに仕上げます。

ぜひ仕上がりを楽しみにしていてください!

 

 

愛知県名古屋市東区葵

経営者専門オーダースーツサロン Appuntito(アプンティート)

代表 高田総一郎