経営者の夏のパンツスタイル

ジャケットスタイル,パンツ,カッコいい経営者の着こなし

 

こんにちは!アプンティートの高田総一郎です。

 

スーツを通して経営者の皆さまに自信をお届けし、
その自信をビジネスに活かして頂くことで、
事業発展のサポートをさせて頂いております。

 

 

 

今日は経営者の方にお勧めの夏のパンツについて書かせて頂きます。

 

パンツのお勧めもたくさんあるのですが、今日はその中から白のコットンパンツをご紹介させて頂きます。

 

お勧めさせて頂く理由は、白はとても涼しげで季節感を表現することができる点と、トップスに何を持ってきてもとても合わせやすいからです。先日のネイビージャケットと同じく、とても使い勝手がよく、着回しがききます。

 

ただ、中には白いパンツが苦手だという方もいらっしゃるかもしれません。実は私もその一人です。

なぜかと言いますと、私の場合は足がとても短いため、白いパンツを履くと短さがさらに際立ってしまうからです

そんな悩みを持った私ですが、ある工夫をすることで解決することができました。

 

それはスラックス仕様の白いコットンパンツを履くということです。

 

パンツのウエストの仕様には、スラックス仕様とデニム仕様とがあります。スラックス仕様はウエストが真っすぐなのですが、デニム仕様はウエストがカーブしています。

デニム仕様はカジュアルに着こなすことができるのですが、カーブしている分股上が浅く見えてしまいます。そのため、シャツインしたときに足が短く見えてしまうのです。

スラックス仕様であれば股上が長く見える分、足長に見せることができます。

 

また、履き慣れずに白いパンツを敬遠している方は、一度試してみるのも良いかもしれません。意外に癖になるかもしれませんよ!

 

それでは着こなしを見ていきます。

 

 

 

引用元:Pinterest

シアサッカージャケット×白パンツ

 

 

引用元:Pinterest

ベージュジャケット×白パンツ

 

 

 

引用元:Pinterest

ネイビージャケット×白パンツ

 

 

どれもカッコよく着こなしていると思います。

 

ポイントは裾にかけて細くなっていくテーパードシルエットです。このシルエットであればとてもバランスの良い見え方をします。

 

アプンティートでは、スラックス仕様の白いコットンパンツのオーダーが可能です。素材もストレッチ素材などたくさん揃えております。

 


もちろんテーパードシルエットも可能です。ぜひ一度試してみてくださいね!

 

 

愛知県名古屋市東区葵

経営者専門オーダースーツサロン Appuntito(アプンティート)

代表 高田総一郎